手汗対策

【手汗でスマホが反応しない】3つの対策とおすすめ手汗対策グッズ

更新日:

「手汗が多くてスマホの反応が悪い」
「違うところがタップされる…」

手汗によるスマホの操作性の悪さはかなりのストレスです。

最近のスマホは標準で防水機能がついているのでスマホが壊れる心配はありませんが、操作性の悪さは防水機能ではカバーできません。

しかし今はスマホ全盛期。
連絡をとるのもスケジュールを管理するのもゲームをするのもスマホ、という方は少なくないでしょう。

なんとかして少しでもスマホを快適に使いたいところです。

このページでは、今日からはじめられる手汗対策から、手汗対策におすすめのスマホグッズまで幅広くご紹介します。

 

手汗でスマホの反応が悪くなる原因

手が汗で濡れているとスマホの反応が悪くなるのは、スマホが汗(水滴)を認識してしまっているからなんですね。

複数の箇所がタッチされているのと同じ状態になり、反応が鈍くなってしまっています。

 

手汗が出る原因

では手汗が出る原因はなんでしょうか。

汗は体温調節のために体から出されるものですが、手の汗は精神性発汗といって、緊張などによって出される傾向が強いです。

そして、暑いわけでもなく緊張しているわけでもない状態で汗が出ることを多汗症といい、特に手(手汗)がひどいこの症状のことを手掌多汗症(しゅしょうたかんしょう)といいます。

汗かき体質と勘違いされることも多い多汗症は、いまのところ原因が分かっていません。

根本的な治療は難しく、その都度シーンに合わせた手汗対策していくことになります。

詳しくは「手汗が増える原因をわかりやすく解説」でお話しています。

手汗が増える原因をわかりやすく解説!汗かき体質と手掌多汗症の違い

「ひどい手汗に悩んでいる」 「自分なりに工夫しても手の汗が止まらない」 手汗って暑くなくても出るんですよね。いま出ないでって思うと逆に止まらなくなったり、、、 いろいろと手汗への対策を工夫している方も ...

続きを見る

 

スマホ使うときの手汗対策

スマホ使用時の手汗対策となると、やはり指で直接触らないようにするのが一番手軽な方法になります。

よく使われているのは3つの方法です。

  1. タッチペンを使う
  2. 指サックをつける
  3. 手袋をはめる

 

タッチペンを使う

一番確実な対策方法です。
スマホ用タッチペンは、スタイラスペンと呼ばれることもありますね。

タッチペンの質が悪いとスマホの反応が悪くて「手汗と変わらないじゃん!」なんてことになりかねないので、使うペンはしっかりしたものを選びたいところです。

スマホ用タッチペンはいろんなメーカーから販売されていますが、思った通りにしっかりと反応してくれるSu-pen(スーペン)が人気です。
精密な動きもちゃんと認識してくれるので、パズドラ全盛期にはその使いやすさから売り切れ続出でした。

一時期は相場がかなり高騰していましたが、今では適正価格で買えるようになっています。

 

Su-penは替芯もあるので長く使えます。

 

指サックをつける

指でそのまま操作できるので、違和感なくスマホが使えます。
普通の指サックでは反応しないので、スマホ対応の指サックを選ぶ必要があります。

しっかりとスマホが反応してくれる指サックを選べば、素手と変わらない感覚で操作できます。

スマホ対応の指サックは少ないですが、「YUBISAKI」は評価も高く、使い心地がいいみたいですね。

 

手袋をはめる

手袋はあらゆる場面で使える手汗対策の定番ではありますが、スマホ操作ではかなり不便です。
手汗対策用手袋は使い捨て用のものが主流ですが、使い捨て手袋はスマホが反応しないんですよね。

結局、手袋の上から先程紹介したようなスマホ対応指サックはめることになるので、素直に指サックかスタイラスペン使った方がいいと思います。

使い捨てじゃないスマホ対応の手袋をいくつか試したことありますが、正直イマイチなものが多かったというのもあります。

手ぶくろモードが搭載されている機種なら、設定を有効にすれば使い捨て手袋でも操作できる場合があります。

 

根本的な手汗対策

ひどい手汗はスマホ操作に限らず、日常生活のあらゆる場面で支障をきたします。

手汗を止めたり量を減らしたりできれば、いろんなストレスから解放されますよね。

ここでは、そんなストレスの原因となっている手汗を根本的に止める方法をご紹介します。

 

手汗用の制汗剤を使う

手や脇の汗には交感神経が関わっていて、要は緊張していないのに神経が緊張状態になりっぱなしになってしまっているのが原因です。

この交感神経の不調を乗り除くには神経の一部を除去をして働きを抑える方法しかなく、手術となります。

手汗の根本的な治療は難しいと書いたのはそういった理由からです。

ただし、手のひらの汗腺に蓋をしたり、発汗を抑える成分を使うことで、手のひらからの汗を抑えることは比較的簡単にできます。

そういった働きで手汗を抑えてくれるのが手汗用の制汗剤です。

手汗制汗剤は汗を抑える成分が配合されたクリームやパウダーで、あらゆる手汗の悩みに有効な対策法です。
手汗クリームとか制汗クリームとか呼ばれることもあります。

手汗制汗剤はいくつか種類がありますが、残念ながら効果がないものも少なくありません。

逆に、刺激が強すぎて肌荒れ・乾燥といった副作用の出るものもあるので、安全に手汗対策をするにはちゃんとした制汗剤を選ぶ必要があります。

しっかりと汗が抑えられ、かつ肌に優しい安全な手汗制汗剤の選び方や人気制汗剤については「おすすめの手汗制汗剤|悩みに合った対策でサラッと解決!」でご紹介しています。

【重症度別】おすすめ手汗制汗剤|悩みに合った対策でサラッと解決!

 

スマホ側でできる手汗対策におすすめの設定

スマホ側でできる手汗対策向けの設定をご紹介します。
といっても大したものはないのですが…。

設定よりも、本体の防水機能の有無の方が重要ですね。苦笑

 

ロック解除

スライド式のロック画面だと、手汗でうまくスワイプできないことがあります。

指紋認証やホームボタン押し、画面ダブルタップなどでロック解除やモニターオンにできるようにしておくと大分ストレスがなくなります。

 

手ぶくろモード

スマホには手ぶくろモードが搭載されている機種もありますね。

素手と比べると操作性は少し落ちますが、手袋や布をはさんでも反応してくれるので手汗に悩んでいる人にとっては活用できるシーンも多いと思います。

 

 

スマホの手汗対策まとめ

手汗の悩みは経験者にしか分からない特有のつらさがあります。

スマホは今では欠かせないものなので、少しでも快適に使うための参考になれば幸いです。

また、この記事で初めて手汗制汗剤の存在を知った方・興味を持ったという方は、是非一度検討してみてください。

手汗制汗剤を使いだしてから手汗が全く気にならなくなったという方も少なくありません。
コスメのようなデザインで、部屋に置いても持ち運んでも違和感がない可愛いものばかりです。

クリーム状・パウダー状などいろんな商品があるので、きっとあなたに合う制汗剤が見つかりますよ。
詳しくは「おすすめ手汗制汗剤」で解説しています。

【必見】手汗制汗剤おすすめ人気ランキング!悩みに合った対策でサラッと解決!

「手汗を止めたい」 「手汗に悩むのはもう嫌だ」 「市販の制汗スプレーを手に使っても汗が抑えられない…」 こんなあなたの思いに応えてくれるのが手汗用の制汗剤です。 このページでは普通の制汗剤と手汗制汗剤 ...

続きを見る

ランキングリンク

-手汗対策

Copyright© 手汗の悩みにお別れ宣言! , 2018 All Rights Reserved.