手汗対策

【手汗】塩化アルミニウム液の安全で効率的な使い方|副作用と注意点

更新日:

手汗対策のひとつとして、「塩化アルミニウム液を手に塗る」というものがあります。

自分でできる本格的な手汗対策として知られていますが、本当に効くのか?リスクやデメリットは?正しいやり方は?どこで買えるの?と気にることも多いと思います。

このページでは塩化アルミニウムの基本的なことから、正しい使い方やデメリット(副作用)についても記載しています。

一部専門的な内容も含まれますが、できるだけ分かりやすく解説しています。

最後までお読み頂ければ、塩化アルミニウムについて完璧になること間違いなしです。

手汗や脇汗に効くと言われる塩化アルミニウム水溶液とは

 

塩化アルミニウムは、肌につけることによって汗腺を変性させる働きがあります

変性と聞いてもピンときませんが、要は肌に軽い炎症を起こし、汗の出る穴を物理的に塞ぐということです。

塩化アルミニウムを溶かした水溶液を使った手汗対策を、塩化アルミニウム液、または単に塩化アルミニウムと呼ばれています。

手汗を根本的に止められるの?持続性は?

肌を変性させて汗腺を塞ぐので、効果が得られるまでに数日~数週間かかります。

持続性については個人差が大きいようですが、一度実感できれば数日~数週間ぐらい手汗が気にならないレベルまで抑えられるようです。

半永久的に止められるものではないので、定期的に塗る必要があります。

効かないって声もあるけど、本当に効果あるの?

塩化アルミニウム液は皮膚科でも手汗やワキ汗の対策に使われることがあります。病院でも採用されている方法ということからも、その効果の高さがうかがえます。

ただし、効果には個人差もありますし、塩化アルミニウム液による制汗は塗布(とふ)する量水溶液の濃度も関係してくるので、誰がやっても絶対的な効果があるとは言い切れません

塩化アルミニウムに副作用はある?

塩化アルミニウムは炎症という言葉から分かるように、肌への刺激が強い成分です。

使うことによって、かゆみ・痛み・手荒れなどが起こることがあります。

手汗には、汗本来にある体温調節の役割はないので、手汗を止めることそのもののリスクはほとんどありません。

実は塩化アルミニウムを使ったことがない

私は手汗にかなり悩んでいましたが、塩化アルミニウムを使ったことがありません。

というのも、塩化アルミニウムの効果の高さを聞いて私も実践しようと調べていたら、塩化アルミニウムが使われた制汗力(汗を抑える力)の強い制汗剤があるという内容に興味をひかれました。

そこから詳しく調べていって手汗用の制汗剤なるものがあることを知り、肌への刺激が少なそうなものからいろいろと商品を試すうちに、塩化アルミニウム液を試す機会を逃してしまった感じです。

制汗剤(デオドラント)とは、汗対策用品のことです。

今は手汗用の制汗剤で満足のいく対策ができていることもあって、手間と副作用のリスク負って塩化アルミニウムを使うのもな…という思いもあって今に至ります。

塩化アルミニウムが使われた制汗剤については後ほど紹介しますね。
>>塩アル利用の制汗剤について

手汗用の制汗剤については、以下の記事で詳しく書いていますのでご覧ください。

手汗制汗剤おすすめランキング|手汗の悩みをサラッと解決!

塩化アルミニウム液の使い方

使い方にはいくつかパターンがありますが、一番効果が出やすい「就寝前に仕込むやり方」をご紹介します。

用意するもの:塩化アルミニウム液、綿の手袋、ゴム手袋、(ゴム)

手順1:塩化アルミニウム液を用意する(必要に応じて濃度を調節)

手順2:手を洗ってよく乾かす

手順3:綿の手袋をはめ、手のひら側に塩化アルミニウム液をたっぷり染み込ませる

手順4:綿手袋の上からさらにゴム手袋をはめる(手首側をゴムなどで軽く締めると良いかも)

手順5:手袋類をはめたまま一晩寝る

手順6:朝起きたら手袋類をはずして石鹸で手をよく洗う

一部では密閉療法と呼ばれている方法です。

1~2週間ぐらいで効果が出始めるようです。

参考サイト:手汗を治す方法が知りたいです。|Yahoo!知恵袋

塩化アルミニウム液の作り方

塩化アルミニウム液はそのまま手に塗れます。
もし病院などで濃度の高いものを購入した場合は10~20%を目安に薄めますが、その場合は病院で使い方の指導もされると思います。

塩化アルミニウム液を薄める場合は精製水を使います。水道水やミネラルウォーターではだめです。

精製水は不純物が取り除かれ、殺菌された水のことです。薬局などで買えます。

塩化アルミニウム液の購入方法

一番安全なのは病院で買うことです。使い方の指導もしてもらえますし、安全です。

市販のものであれば、有名なのは新城薬局の塩化アルミニウム液です。

濃度が約20%と高く、手・足への使用であれば薄めることなく使えます。メール注文で買えます。

塩化アルミニウム・塩化ベンザルコニウム液の成分および注文方法|しんじょう薬局

Amazonなどで買える塩化アルミニウム液もあります。日邦製薬が出しているオドレミンが有名で、濃度は約15%です。

店頭で類似品が売っていることもあります。

ドラッグストアなどには置いていないので、市販のものを探す場合は薬局に行きましょう。

塩化アルミニウムを利用した制汗剤

一般的に売られているエイトフォーなどの制汗剤は、消臭力がメインなので手汗を止める効果はありません。

しかし、塩化アルミニウムをはじめとする汗を抑える成分が使われた、手汗用の制汗剤が存在します。

自分で塩化アルミニウム液を使って対策するよりも安全で、「塗るだけ」「つけるだけ」なので使い方も簡単です。

塩化アルミニウムを使った制汗剤「デトランスα」

塩化アルミニウムを使った制汗剤で有名なのは、デトランスαという制汗剤です。

デトランスαは元々、ワキ用の商品としてロールオンタイプのものが販売されていて、ワキガ対策用品として非常に人気がありました。

その後、その高い制汗力から手汗や足汗にも有効ということで、手や足に使えるローションタイプのものが発売されました。

多くの人が高い効果を実感していて、アットコスメでも口コミ件数134件で評価6.3という高ポイントをキープしています。

ただし、デトランスαは肌への刺激が強いです。

実際にかゆみ・痛み・手荒れなどの症状が出た方も多いです。
「使い続けたら肌が慣れてきて症状が出なくなった」という方も中にはいらっしゃいますが、あまり無理に使い続けるのは肌への負担を考えるとおすすめできません。

国産の手汗制汗剤は制汗力と肌ケアのバランスが◎

塩化アルミニウムの副作用が心配な方は、肌への刺激が少ない国産の手汗制汗剤がおすすめです。

制汗力と肌への配慮の両立を考えて作られているものが多く、クリーム、パウダー、スプレータイプなどバリエーションも豊富です。

管理人が愛用しているのはファリネというパウダータイプの制汗剤です。

手汗用の制汗剤をいろいろな点から比較したページがあるので、よろしければご覧ください。

手汗の悩みがこれで解決!制汗剤おすすめランキング

まとめ

自分でできる効果の高い手汗対策として人気の塩化アルミニウムについての解説でした。

このページの内容をまとめておきますね。

  • 塩化アルミニウムは汗腺を物理的に塞ぐ効果がある
  • 塩化アルミニウムは皮膚科でも使われることがあり、制汗力は高い
  • しかし塩化アルミニウムは一時的に炎症を起こさせるので、肌への刺激が強い
  • 塩化アルミニウム液を使う場合は「密閉療法」が効果的
  • 塩化アルミニウムを使った制汗力の高い制汗剤がある
  • 海外製のものは制汗力が高く、肌への負担が大きい
  • 国産のものは制汗力と肌への配慮のバランスが良い

塩アルは手汗へ効果的にアプローチできる数少ない方法ですが、そのぶん肌への負担も大きいです。

対策方法について正しく知り、自分の肌に合った最適な手汗対策をしましょう。

ランキングリンク

-手汗対策

Copyright© 手汗の悩みにお別れ宣言! , 2017 All Rights Reserved.